【名作】おすすめのキリスト教映画まとめ(最新ラインナップ)

Ads by Google
おすすめキリスト教映画のまとめ

文書も良いけど映像もイイ!

動画コンテンツが溢れる現代なか、最新作も含めてキリスト教に関連した映画作品をピックアップ!

それでは実際に視聴したオススメのキリスト教映画をまとめてリストアップしていきます!

Ads by Google

【おすすめのキリスト教映画】

(五十音順)

アメイジング・ジャーニー

おすすめのキリスト教映画タイトル「アメイジング・ジャーニー神の小屋より」

(2017年)
「アメイジング・ジャーニー 神の小屋より」

出典:eiga.com

 (4.5)

「The Shack(小屋)」という小説を映画化した作品。

おすすめのキリスト教映画「アメイジング・ジャーニー神の小屋より」のイメージ

主演は、映画「アバター」「ターミネーター4」と多くの名作に出演する「サム・ワーシントン」。

おすすめのキリスト教映画「アメイジング・ジャーニー神の小屋より」のイメージ

日本女優の「すみれ」さんがハリウッドデビューを果たし、話題となった作品でもあります。

おすすめのキリスト教映画「アメイジング・ジャーニー神の小屋より」のイメージ

華々しいイメージが続きますが本作の内容はシリアスです。
悲劇によるトラウマ(心の傷)を乗り越えることが本作のテーマ。

おすすめのキリスト教映画「アメイジング・ジャーニー神の小屋より」のイメージ

ふれあい、葛藤、新しい出会いが生み出す感動作品です。

> ストーリー 

 (4.5)

> 過激な表現の控え

 (4.5)

 

 (5)

祈りのちから

おすすめのキリスト教映画タイトル「祈りのちから」

(2015年)「祈りのちから」

出典:cinematoday.jp

 (4.5)

家庭問題をキッカケに祈りが起こす奇跡を描いた作品。

営業先の人物から悩みについて勘付かれたと思いきや、機転を変えるように推めてくれるコンサルタントな関係へと発展することに。

おすすめのキリスト教映画「祈りのちから」のイメージ

「無意味な戦いに労費しない」「もっと意味のある戦い方がある」

ユーモラスな仕草を見せながらも、鋭いアドバイスと洞察力をもち、祈りの力について説いてくれます。

おすすめのキリスト教映画「祈りのちから」のイメージ

自分が望んだ想いを告白するとき、心温まる変化が次々と現れる感動作品です。

> ストーリー 

 (4.5)

> 過激な表現の控え

 (5)

 

 (4.5)
Ads by Google

神は死んだのか

おすすめのキリスト教映画タイトル「神は死んだのか」

(2014年) 「神は死んだのか」

出典:eiga.com

 (4.3)

エリート大学教授と一人の生徒が神の存在について議論する、実話をベースにした作品。

教授と生徒、無神論と有神論が衝突します。

おすすめのキリスト教映画「神は死んだのか」のイメージ

神の存在を否定する超エリート教授に対し、生徒の前で神の存在を証明する一人の大学生。

哲学者ニーチェの言葉「神は死んだ」を始め、ドーキンス、ソクラテスの知見を交えた討論が印象的です。

おすすめのキリスト教映画「神は死んだのか」のイメージ

神の存在を論じ合うシーンでは、視聴者も「まるで講義に参加している」と錯覚するほど。

おすすめのキリスト教映画「神は死んだのか」の続編作品のイメージ

海外では、シリーズ第3作まで上映されるほど根強い人気があります。

日本ファンにとっては、字幕付や吹き替え版が待ち遠しいですね!

> ストーリー 

 (4.3)

> 過激な表現の控え

 (5)

 

 (4.5)

ソウル・サーファー

おすすめのキリスト教映画タイトル「ソウル・サーファー」

(2011年)「ソウル・サーファー」

出典:disney-studio.jp

 (4.5)

プロサーファー「ベサニー・ハミルトン」の実話を描いた作品。

おすすめのキリスト教映画「ソウル・サーファー」のイメージ

わずか13歳にしてスポンサーが付くほどの実力と才能を備える主人公。高い目標に励みますが、ある日サメの出現によって片腕を失ってしまいます。

おすすめのキリスト教映画「ソウル・サーファー」のイメージ

事故による戸惑いや不安のなか、ミッションスクールでのボランティア活動、周囲の人や家族の声に支えられ、自分の内にある強い意志に気付いていきます。

おすすめのキリスト教映画「ソウル・サーファー」のイメージ

「前へ進み、多くの人たちへ」
夢と勇気を与える姿を描いた感動作品です。

> ストーリー 

 (5)

> 過激な表現の控え

 (4.5)

 

 (4.5)
Ads by Google

ハクソー・リッジ

おすすめのキリスト教映画タイトル「ハクソー・リッジ」

(2016年)「ハクソー・リッジ」

出典:eiga.com

 (4.5)
おすすめのキリスト教映画「ハクソー・リッジ」のイメージ

時は第二次世界大戦、信仰を持つ兵士の実話を再現した作品。

おすすめのキリスト教映画「ハクソー・リッジ」のイメージ

映画「ブレイブ・ハート」「パッション」に続き、名優メル・ギブソンが10年ぶりに監督を務めます。

おすすめのキリスト教映画「ハクソー・リッジ」のイメージ

主演は映画「アメイジング・スパイダーマン」でおなじみ、「アンドリュー・ガーフィールド」です。

おすすめのキリスト教映画「ハクソー・リッジ」のイメージ

自ら衛生兵として武器を持たず、相手兵士さえも医療する—。
信仰を持つ兵士の奇跡の物語が描かれます。

> ストーリー 

 (5)

> 過激な表現の控え

 (3)

 

 (4.5)

グラン・トリノ

おすすめのキリスト教映画のタイトル「グラントリノ」

(2009年)「グラン・トリノ」

出典:eiga.com

 (4.5)

「生とは何か、死とは何か」。
重厚なテーマでありながらも、それを日常に自然と溶け込ませた名作品です。

おすすめのキリスト教映画「グラントリノ」のイメージ

主演兼監督を務めるのは名優クリント・イーストウッド。
教会へ通うことを断固として拒否する老人役を演じます。

おすすめのキリスト教映画「グラントリノ」のイメージ

退役軍人した老人の経験談、それは「生と死」のテーマを問い続ける神父の心にグサり。戦地での体験が「死とは何か」を捉えていきました。

おすすめのキリスト教映画「グラントリノ」のイメージ

変わり映えのない近所や呆れた騒動によって、普段は日常への不満が高まるばかりの老人。その一方で描かれていくのは「生とは何か」。

おすすめのキリスト教映画「グラントリノ」のイメージ

いつしか孤独な老人に与えられたのは、守るべき存在と育まれる友情。

おすすめのキリスト教映画「グラントリノ」のイメージ

やがて彼が取った行動。
それはキリスト体現に見えるのかもしれません——。

> ストーリー 

 (5)

> 過激な表現の控え

 (4.5)

 

 (4.5)

\今なら無料体験/
\豊富なラインナップが見放題/

【聖書を再現した作品】

新約聖書の時代を再現したキリスト教映画作品です。
聖書を忠実に再現している作品もあれば、オリジナル要素(改変)を含むものもあります。

「聖書に忠実な作品」と「オリジナル要素を含む作品」、どちらも時代の雰囲気にひたることができますよね。

Ads by Google

サン・オブ・ゴッド

おすすめのキリスト教映画タイトル「サン・オブ・ゴッド」

(2014年)「サン・オブ・ゴッド」

出典:eiga.com

 (4.5)

聖書の内容(福音書)を集約し、忠実に再現された名作品です。

おすすめのキリスト教映画「サン・オブ・ゴッド」のイメージ

「イエス・キリスト役がイケメンすぎる・・・」
という賛否の声もありますが!?

おすすめのキリスト教映画「サン・オブ・ゴッド」のイメージ

聖書に忠実で、映像も綺麗な作品は他にありませんね。

おすすめのキリスト教映画「サン・オブ・ゴッド」のイメージ

出演者が全員クリスチャンというのも本作の魅力です。

おすすめのキリスト教映画「サン・オブ・ゴッド」のイメージ

全体的にBGMが心地よく、壮大なボリュームでさえ見疲れを感じさせません。

制作の裏側、音響や歌手もクリスチャンということでイメージマッチがあるのでしょうね!

> ストーリー 

 (5)

> 過激な表現の控え

 (4)

 

 (5)

パウロ 愛と赦しの物語

おすすめのキリスト教映画タイトル「パウロ愛と赦しの物語」

(2018)「パウロ 愛と赦しの物語」

出典:eiga.com

 (4.2)
おすすめのキリスト教映画「パウロ愛と赦しの物語」のイメージ

1世紀のローマが舞台。皇帝ネロから弾圧されるキリスト教徒たち、そして投獄されたパウロと医師のルカを描いた作品です。

おすすめのキリスト教映画「パウロ愛と赦しの物語」のイメージ

医師のルカ役は、メル・ギブソン映画『パッション』でイエス・キリスト役を演じた「ジム・カヴィーゼル」です。

おすすめのキリスト教映画「パウロ愛と赦しの物語」のイメージ

本作の内容は使徒言行録がベースに近いですが、オリジナルストーリーへの移行があります。

> ストーリー 

 (4)

> 過激な表現の控え

 (4.5)

 

 (4.5)

【これから期待の話題作】

Ads by Google

天使にラブソングを3

おすすめのキリスト教映画タイトル「天使にラブソングを」

(1992年)シリーズ1|シリーズ2(1993年)

屈指の人気を誇る作品「天使にラブソングを」ですが、なんと正式な続編となるシリーズ第3作目が”25年ぶり”に制作決定しています。
(海外サービス「ディズニー+」にて2019〜2020年配信予定)

ファンも数多い人気作。

「天使にラブソングを3」日本上陸が楽しみですね!

 

【おわりに】

実際に視聴した映画作品のなかで、おすすめのキリスト教映画をまとめてリストアップしました!
続けて更新予定です。

\今なら無料体験/
\豊富なラインナップが見放題/

今なら無料期間内に解約すると一切費用はかかりません!